ウサコッツ、耳の付け根辺りがパンチパーマみたいに見えています

カテゴリ:
ウサコッツ、何をしたのか耳の付け根付近の毛だけ立っていました。
13385576476292

こんなに見事にたっているのは初めて見ました。
13385577906034

ちなみに飼い主のいたずらではないですよ。なんでこうなったんでしょうか?
耳の付け根をよく後ろ足で掻いているからでしょうか?

カテゴリ:
タイトル通り、近日アップデートの「watchOS 7.3」から心電図アプリが使えるようになるそうです。
だいぶん待ちました。やっとです。

対応は「Apple Watch Series 4」以降となります。

詳しくは下記記事参照してください。


GIGAZIN様の懸賞で、「マリオカート ライブ ホームサーキット」があたりました

カテゴリ:
GIGAZIN」という私がいつも見ているサイトの懸賞で「マリオカート ライブ ホームサーキット マリオセット」があたりました。

これ少し気になっていて、以前の日記でもご紹介したんです。
■日記:Switchの「マリオカート ライブ ホームサーキット」が面白そう

でも値段がまあまあするので、小遣いもそんなにないし、VRとか買っちゃったし、あきらめていました。そして昨年末、懸賞にこれがあるのを発見しました。

この「GIGAZIN」様の懸賞は、記事でネタにした商品を読者プレゼントしてくれるというもので、毎年夏と年末に行われています。毎回応募していましたが、遂にあたる日が来こようとは・・・


そしてちゃんと「GIGAZIN」様の懸賞であたって送付されてきた証拠の送り状がこちら。
品名「7 ゲーム」というのは、懸賞に番号がふられていて、「マリオカート ライブ ホームサーキット マリオセット」はその7番目だったからです。自分で欲しい番号を選ぶ形式なんです。
IMG_1859

開封した箱。傷一つなく、大変状態は良好です。中は袋などもすべて付属していました。
IMG_1860

充電中のマリオカート。なんと綺麗な状態なんでしょう。
IMG_1864

到着が夜勤入り寸前だったので、とりあえず充電して仕事に行ってきました。
こんど妻と遊ぼうと思っています。

そして実際のゲームはこんな感じで遊びます。


コースは実際に自宅にこういったゲートを設置するので、自分で設定できます。
ebf399c0-s

箱をあけると4つついていました。
今から遊ぶのが楽しみです。

ウサコッツの左目 その後の経過

カテゴリ:
ウサコッツ、昨年末に左目がおかしいと気付いて1か月経ちました。
その気づいたころの写真がこちら。
13047103356806

この後、周囲の毛が剥げてきて、毎日涙目になっているために毛が茶色くなっていました。
しかし獣医さんでもらった抗生剤を1か月飲ませ続け、多少良くなってきた感じです。
1212

少なくとも涙が減ったのか、毛は元の色になりつつあります。
1211

ただ、頭蓋内に歯根が刺さっている状態は投薬では改善しないので、今は副作用を薬で押さえている状態なんです。
PPEY8538

まあ神経障害とかでていないっぽいのと、痛がっている感じはないので、このまま何事もなく長生きしてほしいと思っています。

Oculus Quest 2 購入してみました -Oculus Rift CV1 の後継に-

カテゴリ:
Oculus Quest 2」を購入ました。先代の「Oculus Rift CV1」は価格設定もありVR黎明期の名機だと思います。しかし決定的に面倒な点がありました。やはり有線なのでケーブルの取り回しが面倒なのと、外部センサーが邪魔でした。
この外部センサーは、作りはしっかりしているものの、これがちょっとした拍子に動くんです。そうすると、プレイエリアの設定をやり直さなくてはならず、これが結構面倒でした。

そんな中、スタンドアロンでも動くし、(Oculus Link)使えばPC用VRとしても使用できる「Oculus Quest 2」は魅力的に感じました。
そして購入して実際に使ってみた感想を、「Oculus Rift CV1」との比較を交え書いてみようと思いす。
長くなったので、最初に結論を書いておきます。


結論
VR1台目の人は、スタンドアロン(単体)運用でもPC連動でも買いだと思います。
VRムービー見たいとかの需要でスタンドアロン機が欲しいなら買いだと思います。
Oculus Rift CV1」「Oculus Rift S」から乗り換え考えている人は、画質の向上に価値を見出せるなら買いだと思います。

以下、理由について書いていきます。


Oculus各機種 比較表
Oculus 各機種を比較するとこんな感じです。
  Quest2 Quest Rift S Rift
画質 1832×1920(液晶ディスプレイ) 1,600×1,440(有機EL) 1280×1440(液晶ディスプレイ) 1080×1200(有機EL)
トラッキング 6DoF 3DoF 6DoF 6DoF
タイプ 独立/PC接続 独立/PC接続 PC接続 PC接続
リフレッシュレート 90Hz 72Hz 80Hz 90Hz
プロセッサ Snapdragon XR2 Snapdragon 835 なし なし
重量 503g 596g 500g 470g
価格 64GB版:33,800円 64GB版:45,273円 49,800円 45,000円
発売 2020年 2019年 2019年 2015年

画質について
私の保有している「Oculus Rift CV1」からすると、画質が1.6倍よくなり、価格も落ちています。
Oculus Rift S」からでも画質が1.4倍よくなります。

Oculus Rift CV1」を使っていて思ったのは、細かい模様が見えていたんです。解像度が低かったのが原因ですが、「Oculus Quest 2」ではこれが見事に解消されています。

一部ユーザーが画面が暗くなったというレビューを書いていますが、そうかな?とか思うレベルです。
これだけでも買い換えたかいがあったというものです。


スタンドアロン(単体)で使ってみた感想 -ゲームをやってみる-
以前購入していた「Beat Saber」をプレイしてみると、画面が若干簡素化されている印象ですが、それでも問題なくプレイできます。
自分の位置の測定が「Oculusインサイト」という本体の外側に搭載されたカメラのみで認識できます。

これの精度が大丈夫か不安だったんですけど、使ってみると意外にも何も問題なく使用できます。
ゲームの起動時間も、PCのVRみたいに時間がかからない分、ストレスないですね。


スタンドアロン(単体)で使ってみた感想 -VRムービーを見る-
これは大変便利だと思いました。頭にかぶるだけで起動しVRムービープレイヤーも含めて映像再生まで前回の続きであれば1分かかりません。
Wifi下で使用するので、一気に早送りなどしようとすると読み込みで少し止まりますが、許容範囲内です。
反応速度のイメージはAmazon Echoなどで早送りする感じですね。


スタンドアロン(単体)で使ってみた感想 -普通のムービーを見る
NetFlixやAmazonPrimeVideoなどが対応アプリを無料で配布していますので、大画面のテレビを持っていなくてもシアター気分が味わえます。
ただこういうの見る時はベッドで見たいなとか思うんですけど、普段使っている場所から移動すると、プレイエリアの再設定しないとエリア外の表示がずっとうっすらでているので、それだけが不満ですね。


スタンドアロン(単体)で使ってみた感想 -バッテリーの持ち-
公式では2時間以上の使用に耐えるとあります。使ってみた感想では、標準ストラップではそんなに長時間ゲームしたら首つかれますんで、心配ない稼働時間かと思います。VRムービーも長時間見ると疲れますので、やはり妥当なバッテリー容量かと思います。
ベッドで見る場合には、USBケーブルつないで充電しながら見ればいいので、そもそもバッテリー気にしなくても良い気がします。

PCと連動させて使ってみた感想 -ゲームにつきまして-
一応非公式でWifi下でSteamVRを起動する方法があるようですが、なぜかうまく連動できなかったので、結局有線(Oculus Link)で使用しています。ケーブルは以前RiftでUSB3.0の連動がうまくいかない問題がありましたので、高いですけど公式ケーブルを購入しました。
Oculus Linkケーブル
Oculus
2020-10-13

ただ以前のものよりケーブル軽くなったので、邪魔な感じは減りました。

こちらは「Beat Saber」以外に「GunClub VR」もプレイしてみました。「Oculus Rift CV1」でも長いことプレイしていたので、比較用に良いかと思います。

懸念していたトラッキング精度は本体、コントローラー共に特に問題ありませんでした。
「GunClub VR」で何故か銃口が微妙に右にぶれていることもありましたが、気にならないレベルです。
「Beat Saber」のように体を動かす系では何も気になることはありませんでした。


PCと連動させて使ってみた感想 -VRムービーを見る-
これについては、早送りなどでは反応早くなりますが、折角の利便性を捨てている印象です。
普通にVR映像見るなら、別にPCと連動させなくても良いと思います。



余談:シェアにつきまして -SteamでプレイされているVR機器-
下のグラフは2020年12月版の実際にSteamで使用されているVR機器のシェアです。
Oculus Rift S」が25%に対し、「Oculus Quest」は16%、私が持っている「Oculus Rift」もまだ9%のシェアがあるんですね。

Oculus Quest」はおそらく1と2あわせたシェアだと思うんですけど、有線接続(Oculus Link)ができるようになって、画質を求めないスタンドアロンと画質を求めるPC連動を両用できる「Oculus Quest」のシェアが増えていっているように思えます。

Steam調査
■Steam ハードウェア調査:https://store.steampowered.com/hwsurvey/Steam-Hardware-Software-Survey-Welcome-to-Steam



病気はすれども食欲は落ちていないウサコッツ

カテゴリ:
ウサコッツ、病気してから食欲落ちるかと思ったりもしましたが、元気です。
朝は掃除中も外で待ち構えています。
IMG_1416

早くしろとの要求もすごいです。
IMG_1413

こんな感じでどんどん上ってきます。
IMG_1410

とりあえず元気そうで新年を迎えて、私たち夫婦は幸せです。

RSタイチ e-HEAT プロテクション グローブ RED(RST639)を買ってみました

カテゴリ:
通勤にバイクを使っていると、冬の指先の寒さ堪えますよね。
そして今年は寒い・・・ 気がする。冬用のグローブ使っていますが、とにかく寒い。

そこでバイクワールドの初売りで30% Offとなっていた電熱グローブの導入を決意しました。
購入して1ヶ月通勤で使ってみてのレビューです。

購入したモデルについて、使用感も含めたレビュー
最終的に購入したのは、色もサイズもこれになります。

バッテリー
バイクワールドの店員さんの説明では、このグローブ、今年モデルよりバッテリーの持ちがかなりよくなったとのことでした。以前のモデルがどのくらい持ったか知りませんけど、今年モデルのは公式サイトでこのように紹介されています。
e^heat
実際の温かさ
今年は特に正月前後で私の住んでいる付近でも-4℃まで落ちることありました。この状態で使用していましたけど、ノーマルで十分に温かかったですね。
最初に温めるまでに電力喰うので(多くの人は最初ハイパワーで使うそうです)、私は使用する数分前より室内で電源を入れています。そうすると、外で冷え切ってから温めるより効率いいです。氷点下で長時間乗ると温度下がってくることもありますが、その時に少しだけハイパワー使う感じで問題なかったです。
サイズ感
私、Mサイズで少しぶかぶかなんですけど(むしろSサイズでもいける)、お店の人はMを薦めてきました。理由としましては、スロットル、クラッチ操作をするのにあまりきっちりサイズだと引っ張られて使いにくいとのことでした。
確かにクラッチ握ると思いましたが、親指が丁度いい感じになっていました。
使いやすさ
操作はボタン一つです。
e^heat2

グローブにあるこのしるしを長押し(2秒)でスイッチONとOFF、その後スイッチを押すたびにモードが変わります。グローブはめたままで操作できるので、信号待っている間にでも熱かったり寒かったりすれば長押し後にモード変更できます。
光っているので、夜でもしっかりと見えますよ。
e^heat3
バッテリー直つなぎでも動作します
一応このグローブ、専用バッテリーか車載バッテリーにつなぐこともできます。
これを別途購入する必要があります。

バイクワールドの人に聞くと、これ、ハンドル側から通すと使いにくいので多くの人はシート下からコード出して使っているようです。私は使っていませんけど、バッテリー直結で使うと温かさは増すようですね。ただ接続が面倒なので、通勤使いなら専用バッテリーを薦められました。

これにはもう一つ理由があって、コネクタで接続するバッテリー給電方式は雨の日には防水に不安がのこるとのことでした。


競合他社モデルにつきまして
デザインでいれば、個人的にはコミネの方が良さそうに見えました。
ちなみに最後まで比較検討に残っていたのはこのモデル。

これもバイクワールドの人に聞いてみました。
バッテリーの持ち
これがタイチと比べて断然悪いそうです。
給電方式
タイチと同様に2方式に対応していますけど、問題は専用バッテリー以外の給電方式がシガーソケット・・・ デザインは気に入っていたのでシガーソケットつけようと思ったんですけど、通勤で使うならハンドルに固定して前から取り廻すシガーソケット式は使いにくいとのことでした。

まとめ
話を聞いている限り、バイクワールドの人はコミネをなんで置いているんだろうと思いました。
タイチの良い点は言うのに、コミネのおすすめポイントはないっぽい話し方でした。

そして実際に使ってみても、タイチは特に問題なく、むしろ使いやすいです。

この時期、少しごついですがゴミ出しなんかでも手先寒くなるので使ったりしています。
買ってよかった一品ですね。

絶対に薬を飲まないぞという決意を見せるウサコッツ

カテゴリ:
ウサコッツ、お薬をシリンジ(注射器)で飲ませているんですけど、本当に嫌がります。
餌にまぜてあげる方法もやっていたんですけど、残すこともあるので、シリンジでの直接投与を続けております。

で、逃げないように抱っこするんですけど、縦抱きだとこんな感じで下に垂れてしまうので
IMG_1785

横抱きにしてあげています。
IMG_1784

でも垂れています。
IMG_1781

抗議の表情をしていますね。
IMG_1783

うさぎにお薬あげるのって、毎回難しいです。

ウサギの看取りガイド
田向 健一
エクスナレッジ
2017-10-05

トクラス 浴室音響システム「サウンドシャワー」をBluetooth対応にしてみる -Anker Soundsync-

カテゴリ:
我が家は2016年に新築をし、その時にトクラスのユニットバスを入れました。
このトクラス、元々がヤマハの関連会社だけあって、標準で浴室スピーカーが付属します。

天井にこんなのが2つあります。音も結構いいです。
トクラス2

難点なのは接続方式。この図のように、有線接続のみの対応なんです。
トクラス

ただこの有線接続、結構高めのケーブル使っても半年~1年でケーブルがダメになって都度買い替えていました。接点復活とかつかってみましたが改善せず、どうやら壁から接続部が生えている形式なので、物理的に断線することが多い印象です。この4年でケーブルを4回買い替えています。


そこで考えました。物理的に破損するならBluetoothにしてしまえばいいと。
後から知ったんですけど、家が完成した直後くらいにメーカーも後付けで入力BOXに刺すタイプのBluetoothを販売していたんですね。純正なので高いですけど(7800円税抜き)。
トクラス3

似た商品に、同じAnker商品でこんなのもありました(2,800円税込み)。


でも今回私が選んだのは、これです(3,999円税込み)。

これを選んだ理由は、こんな感じです。

1.Anker製品なので

AnkerはGoogle出身の数名の社員により2011年成立の比較的若い会社ながら、個人的には外れの少ない会社だと思っています。レビューなど見ても、ここの会社の製品ですごく酷かったとかはあまり見ません。
特徴としては機能を絞って安価に安定した商品を提供しているように思えます。

2.Bluetooth5.0対応製品なので

一口にBluetoothといっても、バージョンごとに差があります。
下は各バージョンがいつ公開されどんな特徴をもつのかについてまとめたものです。

Ver. アップデート内容
1999 1.0 一般公開された最初のバージョン
2001 1.1 このバージョンから広く使われ始めたので「普及バージョン」と呼ばれる
2003 1.2 同じ周波数帯(2.4GHz 帯)を利用する無線LANとの電波の干渉を減らし、音質の改善などをはかる
2004 2.0 最大通信速度を3Mbpsに切り替えられるEDR(Enhanced Data Rate)機能を追加
2007 2.1 ペアリングが高速で簡単になる
2009 3.0 最大通信速度が24MbpsになるHS(High Speed)機能をオプションで追加
2009 4.0 省電力に優れたLE(Low Energy)機能を追加
2013 4.1 LEのデータ通信を効率化する機能やLTEとの電波干渉を減らす機能、直接インターネット接続ができる機能などを追加
2014 4.2 LEのデータ通信速度が2.5倍高速化
2016 5.0 データ通信速度が4.0の2倍、通信範囲が4倍、通信容量は8倍に。メッシュネットワークにも対応
2019 5.1 方向探知機能を追加


現行のBluetooth対応製品、実は少し古いと4.2対応のものが多いんです。例えばトクラスの正規品、2016年発売ですので時期的におそらく4.2対応だと思います。仕様書みつけられなかったんで正確にはわかりませんけど。

そして5.0対応品は何といっても遠距離で安定した通信が可能なのがありがたいです。遮蔽物がなければ400m飛ぶそうです。

3.充電タイプで電池の持ちも良いので

ユニットバスの性格上、近くのコンセントから引っ張ると配線がどうしても綺麗にまとめきれません。
一方充電タイプなら、我が家で実際にやっているこんな感じの使用が可能です。
IMG_1516

写真は耐荷重250gの両面テープで貼るタイプのフック2つで吊るしています。この「Anker Soundsync」自体の重量は約51.5g。一応iPhone11(194g)と一緒に入れても耐えられますが(実際に試しました)、iPhoneは近くの脱衣所の棚においています。

電池はレシーバー(受信機)モードで最大17時間持ちますので、風呂に入るくらいの時間なら1ヶ月に1度の充電で問題ない感じです。

4.セパレートタイプが良かった

壁に直接指すタイプは、やはり破損の危険も大きいと思います。また充電などの際にプラグの抜き差しがどうしてもでてしまい、プラグの劣化を早める結果となると考えました。なんだか見た目も気に入らなかったのも大きいです。


5.値段が安かった

通常時で3,999円なんですが、ちょうどブラックフライデーの時でタイムセールで半額でした。トクラス純正の7800円税抜きに比べて圧倒的に安いです。


1ヶ月使ってみての感想
起動は早く、ペアリングもかなり高速です。電源入れておおむね10秒程度でペアリングし、風呂場のスピーカーに音が流れ始めます。
音質も悪くなく、むしろ有線接続の時は線の劣化とともに高めのケーブルでも徐々に悪化していきぶつぶつと音飛びとかしていましたが、それがなくなりました。

いわゆるコスパは最高です。

もし同じようにトクラスのお風呂を無線化したいとお考えの方、大変おすすめですよ。


ウサコッツの目元、毛が剥げてきた

カテゴリ:
ウサコッツさん、昨年末に歯が頭蓋骨にめり込んでいる事件後、目が少しでています。
そしてその出ている方の目、気になるのか結構後ろ足で掻いているので少し剥げてきました。
IMG_1797

アップで見ると、結構剥げています。
IMG_1802

この方向から見るとわかりやすいです。
IMG_1798

掻く以外には特に何かないんですけど、瞬膜も少し見えたままになっているのと涙を常に流しているのでかわいそうです。
一応毎日処方された抗生剤を飲んでいるんですけど、涙は減ってきたかなと思います。ただ頭蓋内にめり込んだ歯は抗生剤ではどうにもならないので、気長に薬をあげて様子を見ていくしかないですね。

このページのトップヘ

見出し画像
×