アーカイブ

2018年01月

バナナを丸かじりするウサコッツ

カテゴリ:
またバナナを食べるウサコッツです。

最近では嫁がもっているバナナをダイレクトに食べるようになりました。
7254561875907

7254561803460

7254561836158

7254561845800

写真からもどんどんバナナを消費している様子がうかがい知れるかと思います。
食欲に正直なウサコッツさんでした。 

2018年1月 VRのシェアはどうなった?

カテゴリ:
2017年度後半は様々なVR機器が発表、発売されました。

従来のOculus、Vive以外にこれだけのヘッドセットがでています。
Dell ヘッドマウントディスプレイ with Controllers VRP100
Acer ヘッドセット AH101CV
Lenovo レノボ VRヘッドセット
富士通 MRヘッドセット+コントローラ / FMVHDS1
RtA5sa-i

とはいえ、これらのヘッドセットは正確にはMR(複合現実:Mixed Reality)のヘッドセットであり、純粋なVR(仮想現実:Virtual Reality)の機種とは違い安価でできることも違います。
MRの機器はどちらかというと、ポケモンGoなどで有名になったAR(拡張現実)とVRの中間とでもいいますか、文字通り現実の空間にCGを映し出して使うガジェットになります。

ただ開発されているゲームはこんな感じでVR寄りのものがあるみたいですね。


そして2017年12月までのSteamでのシェアの推移はこんな感じです。
Svrr

この統計では、Oculus Store経由で使っているユーザーが含まれない為、実際にはOculusユーザーはもう少し多いかもしれません。ViveもViveportという専用プラットフォームがあるので正確性には欠けるかもしれませんが、市場の推移という視点では有用だと思います。


シェアトップは依然HTC Viveですが、Oculus Rift CV1はその差1.12%まで縮めています。
Oculus DK2まで加味すれば、Oculus陣営が首位をとったと言える状況です。

一時はViveにはもう追い付かないだろうと言われていただけに、この差はソフトの販売にも影響してくると思います。私の感覚では半年前に比べ、Steamで売られているVRのゲームはVive、Oculus両対応となったゲームが多いように思えます。

一方でWindows MRヘッドセットがシェア4.3%と急速にユーザーを増やしているのがわかります。
これは要求されるスペックが純粋なVRヘッドセットに比べ低めなのと価格が安いことが要因と思われます。


個人的にはVR、MR市場が拡大すれば良質なソフトが多く供給されるようになるので嬉しい状態と言えます。2018年にはVive Proの発売も予定されておりますので、今年一年がVR市場のさらなる拡大していけるかの正念場になると思います。

膝にのるウサコッツ

カテゴリ:
ウサコッツは私たちがご飯を食べていると、いつも寄ってきてこっちをじーっと見つめます。
そしてしばらくほおっておくと、ウサダンを始めます。

こうなると、頭をなでてあげないと納得しません。

そこでご飯を食べつつなでてあげるために、よく膝にのせてあげます。
そしてなでるのです。

首筋なんか、本当は嫌がるはずですが、案外好きなようです。
IMG_5708

なでかたが悪いと、振り向いてアピールします。
ご飯に集中しすぎてもだめで、ちゃんと目線を時折ウサコッツにむけつつなでないと気に入らないようです。
IMG_5712

満足している時はこんな感じ。
IMG_5719

大人しいときはなんて天使な顔なんでしょうか?
IMG_5718

IMG_5717

飽きると、足の上を歩いていくこともあります。
隣の椅子まで、私の足の橋を渡るんです。
IMG_5716

IMG_5715

こんな感じで、自由人なウサコッツさんでした。

凍ったイグアナが降ってくる

カテゴリ:
先日、凍ったワニの話題を日記に書きましたが、今度は凍ったイグアナが木から降ってきているお話です。

アメリカの寒波はかなり厳しいようで、フロリダ州では樹木上で生活しているイグアナが凍って落ちてくるというショッキングな事件が頻発しているようです。

これはCNNより引用した実際の写真です。
frozen-iguanas-story-top

またこれが実際の動画になります。


CNN記事や動画を見てみると、先日のワニ同様にどうやら冬眠状態になって寒波をやり過ごそうとしているようですね。

この状態は「コールドスタン」と呼ばれ、イグアナの場合は気温が約7.2度を下回ると寒気でショック状態に陥いります。これが1~2日だけであればイグアナは元に戻ることが可能で、動画を見ると凍ったイグアナが再び動き始めているシーンがあります。
この「コールドスタン」状態でも呼吸はでき、非常にゆっくりではあるが身体機能も維持できるようです。

やはり野生の生き物はすごいですね。

■元記事:CNN JAPAN

巣穴からでてくる感じのウサコッツ

カテゴリ:
先日の日記で書いたイケアの猫用ペットハウス、縦にしてみてもお気に入りのようで、中に入ったまま頭をのぞかせて遊んでいます。

IMG_5726

かわいいです。

IMG_5720
 
IMG_5722

IMG_5723

IMG_5724

IMG_5728

この状態からジャンプで出入りしていました。
普段はぐーたらしていてもウサギの跳躍力はすごいですね。

このページのトップヘ

見出し画像
×