アーカイブ

2019年01月

【2019年度版】うさぎの感染予防(スナッフルとインフルエンザ)

カテゴリ:
2019年1月に入って、もっともアクセスが多い日記は「うさぎにインフルエンザはうつるのか?」で、毎日500件くらいのアクセスがあります。
みなさま、人間にインフルエンザが流行しているので、気になるのでしょう。

しかし結論から申しますと、今のところペット(犬や猫、そしてうさぎ)などに感染したという報告はないようです。
インフルエンザは人間に感染するウィルスが以下の3種類あります。
a140402697

その中でA型は哺乳類が保菌していることがあり、これと人間が保菌しているインフルエンザ菌が混じり進化することは考えられるとのことですが、ウサギは例がなく、近年では鳥インフルエンザが人間に逆行感染し流行した唯一の例の様ですね。
ただ厚生労働省の「鳥インフルエンザについて」によれば、日本では感染例はないそうです。
名称未設定-11

でも気になるという方向けに、今年はスナッフルを例にうさぎの感染症予防(主に呼吸器疾患)をご紹介します。
その方法は、いたって基本的なことで、うさぎが免疫力を発揮できるように、快適な環境をつくることです。その環境とは、これまで何度もご紹介してきましたように、

●室温の目安:23℃前後
●湿度の目安:50〜60%程度
●ケージ内を清潔に
●定期的な換気を

という書いてしまえば何だという内容です。
後は感染者を隔離するとかですね。

ただ注意しなくてはならないのは、インフルエンザにはかかりませんが、スナッフル(細菌感染による副鼻腔炎、気管支炎などの呼吸器疾患)には感染します。鼻水やくしゃみが出ていたら早めに動物病院につれていってあげましょう。





【2019年1月】Apple watch で使う、モバイルSuicaの使い心地と注意点

先日購入した「Apple Watch Series 4」、今回は大阪旅行で使用してみました。

結論からいいますと、すごく便利です。
なんといっても、カードなど取り出さなくても、「Apple Watch Series 4」をかざすだけなので、両手ふさがっていても問題ありません。
SUICA APPLE

ただチャージについては、注意点があります。
このモバイルSuicaには、オートチャージと言って、残高が一定額を下回ると勝手にチャージしてくれる機能があります。
use_img01
しかしこれが動かなかったので、今回は手動でチャージ行いました。

理由について調べてみると、JR東日本公式に以下の記載がありました。

首都圏、仙台、新潟のSuicaエリア・PASMOエリアの自動改札機でご利用できます。
※新幹線自動改札機、他の鉄道事業者とJRの連絡用改札機、一部の簡易Suica改札機ではご利用いただけません。
・Suicaでのお買い物や、バスのご利用時にはご利用いただけません。
・オートチャージサービスはSuicaアプリケーションにビューカード※を決済用クレジットカードとして登録していただくことでご利用できます(登録無料)。

以下の場合は、オートチャージされません。
 【鉄道以外でのご利用時】

 バス/タクシーでのご利用時
 ショッピングでのご利用時
【SuicaまたはPASMOエリア外でのご利用時】
 SuicaまたはPASMOエリア外の自動改札機ご利用時
【SuicaまたはPASMOエリア内でオートチャージされない場合】
 新幹線自動改札機、他の鉄道事業者とJRの連絡用改札機、一部の簡易Suica改札機のご利用時
 オートチャージをしても、出場に必要な運賃に満たない場合
 定期券区間の前後が、ともにSF(電子マネー)残額でのご利用となる場合
 オートチャージをして運賃精算をした後のSF(電子マネー)残額が設定金額以下になった場合
※オートチャージされるタイミングは、SF(電子マネー)残額が設定金額以下になった場合のSuicaまたはPASMOエリアの自動改札機ご利用時となります。

これを読むと判りますが、オートチャージ機能は東海地方在住の私にはほとんど利用できないきのうだったのです。※2019年1月現在

キオスクで物を買おうとした時に買えなかったことで、はじめてこれに気付きました。


このような不便な点があるものの、「Apple Watch Series 4」自体とiPhoneのアプリで残高確認できますので、電車から降りる前にあらかじめ確認すれば問題ありません。少し面倒なだけで。

チャージも簡単で、
img_chrg_apple_pay01
①Wallet内で入金(チャージ)したいSuicaを表示し、右下の「i」ボタンをタップ後、「チャージ」をタップします。
img_chrg_apple_pay02
②金額を決定し「チャージ」をタップします。
img_chrg_apple_pay03
③Touch ID(指紋認証)/Face ID(顔認証)で完了。

の3段階でチャージ可能です。
 Suicaは、コンビニやイオンなどでも使えます。

■JR東日本:Suicaの使えるお店

また一部のお店では、ポイントも溜まります。
こんなマークのついたお店でSuica使うと、100円or200円(税込)ごとに1ポイントつくようです。
img_thumb_suica

東海地方ではみたことあまりないですが、何もつかないTOICA(JR東海)のカードにチャージするよりは便利なうえ、お得な感じです。やっぱり首都圏は便利にできていますね。

うさぎは板間が苦手

カテゴリ:
これまでの日記で、ソアホック(うさぎの足の裏にできた炎症)が板間だとできやすいと書いてきました。板間は固いので、ウサダン(足ダン)すると、足にダメージが来ます。

でもそれ以外に、最近気づいたことがあります。
それは、うさぎは板間では滑るという事です。

我が家はこの写真のように、一部に絨毯、その他板間という構造になっています。
3344cbfe-s

普段の部屋んぽは、この絨毯部分で遊ばせていて、ウサコッツも何故かここの外に出ようとしませんでした。
たぶんですが、ウサギの習性として、群れの主から見える範囲にいるというのがあって、私達がここの絨毯の部分でテレビ見ているので、一緒にいたんだと思います。

しかし最近、4歳をまじかに控え、冒険心がでてきたのか、しきりに板間の方に進出していきます。
ただ滑るので、これまでは直ぐに戻ってきました。その滑り方は、さながら、アイススケート初心者のような感じです。

でもうさぎも学習する生き物です。ついに立つ方法を覚えたようで、ゆっくりと、そおっと立てばあまり滑らなこと言う事を学習しました。

そこで写真で見えているテーブルのあたりまで、ゆっくりと進むようになりました。
ただ直ぐに戻ってこようとしますけど。
そして戻ってくるときは何故か走ろうとして、滑っています。


なので、最近は座布団を途中に置いてみることにしました。
ウサコッツもここは滑らないと学習したのか、こんな感じで移動中、途中休憩しています。
IMG_7374

そしてこんな感じであるきます。へっぴり腰です。
IMG_7372

なんだか縁側で寝ている猫みたいですね。

【2019年1月】ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、閑散期は空いていてパス要らず

カテゴリ:
2019年1月初旬、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」に行ってまいりました。
ここは混雑がすごく、「ユニバーサル・エクスプレス・パス」がないと、アトラクションに1日いて数個しか乗れないと職場の人が言っておりました。
cmn_img_ticket03
このパス、高い。最低4200円(税込み)~最高1万円以上します。

しかし閑散期に行くことで、このパス、買わなくても結構回れました。
たまたま偶然空いていたのかもしれませんが、事前に調べた情報では、やはり1月、2月の閑散期の平日に限って言えば「ユニバーサル・エクスプレス・パス」なしでも結構回れるようです。

実際、私たちは一日で、「シュレック4-Dアドベンチャー」「ジョーズ」「ジュラシックパーク・ザ・ライド」「ターミネーター2:3-D」「バックドラフト」「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパーダーマン・ザ・ライド4K3D」「ミニオン・ハチャメチャ・アイス」「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」「ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」「ザ・フライング・ダイナソー」「ウォーターワールド」「ビードルジュース」などを楽しむことができました。

待ち時間は最短で0分、人気のアトラクションで20分程度(フライング・ダイナソーのみ40分)でした。


空いているので、オリバンダーの店では、杖が魔法使いを選ぶショーをじっくりとみたり、写真撮ったりできました。朝9時15分頃で待ち時間は0分でした。これは、私のカメラ(Canon EOS 80D+TAMRON SP35mm F1.8)で撮影したものです。
IMG_8932_R

「ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」に並んだ時は、この写真が撮れる位置までしか列が無く、待ち時間15分程度でした。
IMG_8939_R

16時に行った「ウォーターワールド」の写真です。前の方は水かけられるのもあって人少ないのですが、後列も半分以上空いていました。
IMG_8979_R

こちらの写真を見ると、水かからないエリアの人がまばらなのが分かると思います。
IMG_8985_R

これは昼くらいに撮影した写真です。晴れていて良い天気なのですが、人通り少な目ですね。
IMG_8960_R

夜には、「ウィンター・イン・ザ・ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッター」がまじかに見えました。夜間なので、(Canon EOS 80D+TAMRON SP35mm F1.8)で撮影しています。F1.8にてAvモード、カメラ任せです。
IMG_9030_R

綺麗ですね。昼よりも夜の方が趣があります。
IMG_9034_R

IMG_9028_R

必ずこのように順調に回れるわけではないと思いますが、倹約したい方は、閑散期(1月、2月)の平日を狙ってみると良いかもしれませんね。

ただ水が飛んでくる系のアトラクションは大変寒いのと、待ち時間に凍えるのだけは覚悟して下さい。

うさぎも家内安全祈願

カテゴリ:
正月に、この子(ウサコッツ)の家内安全祈願に行ってきました。
IMG_7327

とはいっても、神社はペット禁止なので、妻と二人で行って、祈祷の際に名前を一緒に書いてきました。
写真は稲葉大社(岐阜県岐阜市)の鳥居の前です。
IMG_7368

ここを登っていきます。
IMG_7366

そうすると、この写真正面にある社務所にて祈祷をしていただけます。
IMG_7365

中では写真撮りませんでしたが、入り口で家内安全の申込書を書くときに、家族の名前を書くのですが、そこに一緒に「コッツ」と書かせていただきました。

ウサコッツでは長いですからね。


祈祷を聞いていると、私たちの名前の後に、「コッツ」とちゃんと呼んでくれていました。
これ読んだ神主さんは、きっと「コッツ」って何?とか思ったんでしょうね。

今年もウサコッツと一緒に、仲良く無病息災で暮らせますように。

このページのトップヘ

見出し画像
×