アーカイブ

2020年07月

ものをかじるウサコッツ

カテゴリ:
ウサコッツ、ケージの近くにものを持っていくと匂い嗅いでからかじります。
ウサギの習性なのですけど、嗅覚と触覚でものを確かめているんですね。

このかじる行為を利用して、歯が不正咬合にならないように、たまに害がなさそうなものをかじってもらっています。
今回はケージに取り付ける「SANKO 固定ヘチマ棒」の取り付け用の木です。

早速やって来てにおいを嗅いでいます。
いつも噛んでいるので、少し写真左の方が削れていますね。
IMG_9817

さっそくかじり始めます。
IMG_9818

ちょっと休憩。
IMG_9819

別の方向からもかじります。
IMG_9820

結構深く噛んでいますね。
IMG_9821

一旦はなれました。
IMG_9822

再び噛んでいます。
IMG_9823

こんな感じで1回数分、ウサコッツと私の趣味と実益をかねた遊びを毎日しています。
噛むものは長い牧草だったり、こういったウサギ用のおもちゃだったりと、ウサコッツが飽きないようにものを変えています。

カテゴリ:
家にある調味料ってのが、ご家庭によって少し違いますが、我が家に常備している調味料で作れるマーボーナスです。

使っている調味料は「S&B 豆板醤」「S&B 甜麺醤」「S&B 鶏丸ごとがらスープ」にニンニク、ショウガくらいです。レシピは味の素のサイトを参考にしているのに、上のリンクはすべてS&Bになっているのには訳がありまして、近所のドラックストアにおいてあるのがこれだからです。ごめんなさい、味の素さん。

元のサイトでは4人分のレシピでそのまま作るとタレがおおくなるのもあって、このレシピでは2人前になるように調整しています。


甘辛マヨのとり天丼

材料(2人分)

豚ひき肉 50g
なす 大2個(小なら3個)
にんじん 1/4本
ピーマン 1個

A.酒 大さじ1
A.甜麺醤 小さじ2

B.にんにくのすりおろし 小さじ2
B.しょうがのすりおろし 小さじ1
B.豆板醤 小さじ1

C.水 100ml
C.酒 小さじ2
C.しょうゆ 小さじ1
C.鶏がらスープ 小さじ1
C.砂糖 小さじ1

D.片栗粉 大さじ1
D.水 大さじ1

作り方

1.なすは乱切りにして、最初に弱火で炒め始める。
  ※テフロン加工しているフライパンなら、油しかなくても大丈夫です
2.なすに火を通している間に、にんじんは短冊切り、ピーマンはタテ6~8等分に切る。
  切り終わったら、中火にしてなすの表面に焼き色をつける。
3.なすに焼き色がついたら、切り終わった野菜を一緒に炒める。
4.野菜がしんなりしてきたら、いったん取り出す。
5.中火でひき肉を炒め、火が通ったら「A」を加えて炒める。
6.甜麺醤の色が全体についたら「B」を加えて炒め、香りが立ってきたら「C」を加えてひと煮立ちさせる。
7・「3」で取り出してあった野菜を戻して炒める。均一に混ざってきたら火を止めて、「D」の水溶き片栗粉を回し入れ、とろみをつける。


 

無心に指をなめるウサコッツ

カテゴリ:
ウサコッツは機嫌がいいと、指をなめてきます。
飽きないの?ってくらいしつこいです。

その時の連続写真です。ウサコッツに気づかれないように片手でiPhoneを操作して撮影しています。
IMG_7566

たまに距離をとってみたり。
IMG_7564

また近づいたり。
IMG_7562

またなめたり。
IMG_7560

がっつりなめたり。
IMG_7558

しつこくなめたり。
IMG_7557

たまには頭をなでよと、頭を突き出してきます。きっとウサコッツの中で交換条件なんでしょうね。
IMG_7556

こういう甘えてくるしぐさが可愛いです。

初期費用を抑えつつ十分な機能をもつWi-Fi防犯カメラ「Arlo Pro 3」

カテゴリ:
先日、いつものように夜勤からバイクで帰ってくると、あれ?ガレージに鍵が刺さらない・・・
グリスを塗っても刺さらない・・・
なんか鍵の一部が凹んでいる・・・
これはあれですか?ピッキング未遂?
一応業者さんに来てもらうと、何かいたずらで突っ込まれた感じとのことでした。

防犯対策にカメラの設置費用について
そこで今回、防犯対策にカメラの設置を検討してみました。
すると高い・・・ 初期費用10万円は軽く超える。
何が高いかと思ってよく見てみると、設置工事費用が高い。

ある程度ちゃんとしたカメラは、録画用の本体を室内に、カメラをそこから有線で電源とともに引きます。そして角度を確認して設置。台数も2台以上設置することが多いようで、これをすると、15万円くらかかってしまいます。

無線のカメラを探してみる
無線のカメラを探すと色々なモデルがありますが、その中で良さそうなのを見つけました。
それが「Arlo Pro 3」です。

これのポイントは、充電式バッテリー駆動で4~6カ月持つというところ。
そして何とカラーで見れるナイトビジョンに対応していることです。
これ、メーカーサイトの使用例ですが綺麗でしょ?
720d1f8ced6236e4

Arlo Pro 3」は、下の写真のようなセットになっていて、右側がサーバ。
これを室内において置き、アプリ経由での確認や、Alexa対応のEcho端末とも連動します。
このサーバとの通信は2.4ギガヘルツ帯のWi-Fiに対応しています。
001

設置イメージもごつくなくって、いい感じです。
003

オプションパーツで太陽光パネルもあります。
008

とはいっても、我が家が設置するなら北側なので、あまり意味はありませんけどね。

価格はカメラシステム2台セットが5万9800円、3台のセットは7万8800円、追加用カメラは2万9800円となっています。我が家の場合、2台で十分なので次にもう一度いたずらされたら設置をしたいと考えております。



■関連記事:スマートにつながるWi-Fiセキュリティカメラ「Arlo Pro 3」

ヤンキーウサコッツ

カテゴリ:
今日の日記はこの写真を見せたいだけに書きました。
どうです?歯がこんなにしっかり見えていて、表情も悪そうです。
IMG_9210

ちなみに同日、同時刻の写真を見ると、この日は表情豊かな感じでした。
困り顔に見えます。
IMG_9215

悟りを開いたうこさっつ。
IMG_9212

顔をそらせたウサコッツ。
IMG_9211

アップのウサコッツ。手術跡が見えていますね。
IMG_9213

ウサギって警戒してあまりカメラによってこないので、アップの写真って案外少ないんです。
今回はそんな中から、アップ写真を集めてみました。

このページのトップヘ

見出し画像
×