カテゴリ:
定期的に行っている体重測定ですが、こんな感じで推移しています。
  • 5月14日 200g ・・・ ペレットを1回20g投与
  • 5月23日 530g ・・・ ペレットを1回25g投与
  • 6月3日 730g ・・・ 6月4日よりペレットを1回20gへ減量
  • 6月12日 835g ・・・ この日よりペレットを1回18gへ減量。牧草の投与方法を変更。
  • 6月16日 833g ・・・ ペレットを3種混合に変更。
  • 6月23日 915g
 この推移を見てみると、最近一週間でまた体重が80g増加したことがわかります。この間に変化した事と言えば、ペレットの変更と、嫁様の実家からもらった桃や、野菜の茎を数日おきにあげていたことくらいです。なので、これらの間食が原因なんでしょう。

 ネザーランドドワーフの理想体重は900gとされています。成長期の終盤にさしかかったとはいえ、まだ体重増加が見込まれる時期です。しっかりとしたエサの管理と体重コントロールをしていこうと思います。


 現在投与中のペレットですが、以下の3種類を使用しています。



 これらを混ぜて食べさせています。意外に不人気なのは、一番上のネザーランドドワーフ専用のペレットで、一番人気は真ん中のラビットプラス ダイエット、一時期食べなくなっていたウィズラビット グロースは最近、また食べるようになりました。
 ネザーランドドワーフ専用のペレットは粒が小さいので、歯ごたえがないんでしょうね。


 これまでの推移に関連する過去の記事です。よろしければ参照してください。

■以前の日記:なんか太った【ネザーランドドワーフの成長期?】
■以前の日記:うさぎのかじり木と、エサの量の調整【不機嫌?】
■以前の日記:ネザーランドドワーフのえさの調整【生後2ヶ月半】

 毎回掲載していますが、エサの量の目安です。
ネザーランドドワーフ エサの量の目安
   朝  晩
1ヶ月 15グラム    15グラム
2ヶ月 15グラム 18グラム
3ヶ月 18グラム    18グラム
4ヶ月以降 18グラム   18グラム

○追記:
 この記事を見た嫁様より、ウサコッツが私が夜勤などでいない時、嫁様の前までエサ鉢を押してくるので、ペレットを追加であげていたことが判明しました。 他にもおやつなどをあげていたことが判り、急激な体重増加の要因がわかりました。

 どうりで夜勤明けで通常のご飯をあげても食べない、牧草を食べないなどの謎行動があるわけです。今後しばらくは間食をやめてもらい、体重変動を見守ろうと思います。