カテゴリ:
我が家では、2015年1月より「hulu」の導入をし、常時動画が見放題の状態になりました。
そして2015年9月、Amazonプライムビデオのサービスが開始され、元々プライム会員だった我が家は2つの見放題のチャンネルを手に入れました。

あれから2年が経過し、オンデマンドサービスも新しい会社が参入してきています。


そこで2017年1月の情報を元に、今後どのサービスを選ぶべきかを考えていきます。
まずは現在の各社のサービスの状況をまとめます。

オンデマンドサービスの比較表

huluNetflixU-NEXTdTVAmazon
月額料金933円950円 ※11,990円500円325円 ※2
料金体系全て定額全て定額定額+PPV※3定額+PPV※3定額+PPV※3
同時視聴1台2台 ※14台1台不明
ダウンロード視聴
動画本数3万本不明12万本 ※412万本 ※53万本
アダルト2000本
4K画質対応テレビでは可
PCでは不可
一部対応
AppleTV対応
Amazon Fire TV対応
特徴 ●日テレ系列
●海外ドラマ充実
●見放題作品のみ
●独自コンテンツ多い
●U-SEN系列
●書籍あり
●カラオケあり
●新作映画早い
●PPVの1000円ポイントつき
●ドコモ系列
●動画本数が多い
●月額安い
●プライムの他のサービスも受けられる
※1 コースにより違います。表中は真ん中のベーシックコースです。
※2 年会費形式で3900円。これを月額に直しています。
※3 一部有料コンテンツ(PPV)があります。
※4 有料コンテンツ、カラオケコンテンツなど含むようです。
※5 有料コンテンツを含むようです。


この表のような感じになります。
カメラの時のようにざっくりと独断と偏見でまとめるなら、

1.hulu
老舗で追加課金がないので、安心して使えます。
海外ドラマみたいならここが良いかも。
海外ドラマ、映画、日本ドラマ、アニメなどバランスがよい、優等生。

2. Netflix
オリジナル海外ドラマが多い。
他のサービスにはない動画をみたいなら良いかも。

3.U-NEXT
同時視聴可なので、家で誰かみていても、外出先でiPhoneなんかで見れる。
登録本数が多いのと、カラオケできる(らしい。多分採点はない。)のが特徴。
家族向けには、カバー範囲が広いので良いかも。

4.dTV
ドコモユーザーには特典が多いサービス。
動画本数はU-nextと同等数あります。

5.Amazonプライムビデオ
私のように既にプライム会員ならお得。
ラインナップは少な目。アニメは多いかも。


こんな感じでしょうか?

現在私は、U-nextとAmazon併用への切り替えを検討中です。
理由は、Amazon単体では配信数が少なく、現在併用しているhuluとは競合する動画が多いので、分野がかぶらないのであれば、新作の配信が早いらしいU-nextは良いのではないかと思います。


事前調査は上記のような感じです。

明日の日記では、実際に、「Netflix」「U-NEXT」に体験登録をしてみて、既に加入している「hulu」「Amazonプライムビデオ」と比較して、1日使用してみた感想をお送りいたします。