カテゴリ:
ここ数日、インフルエンザにてダウンしていました。
インフルエンザと戦う中、ふとインフルエンザはうさぎに感染するのか気になりました。 

結論から書きますと、どうやらうさぎは人間が感染するインフルエンザには感染しないようです。

うさぎが風邪とにた症状になるのに、上部気道炎(スナッフル)というのがあるようですが、パスツレラ菌、緑膿菌、黄色ブドウ球菌などが原因だそうです。

これに対し、人間の風邪を引き起こすのは90%程度がウィルスで、その原因となっているのがライノウイルス、コロナウイルス、パラインフルエンザウイルス、RSウイルス、インフルエンザウイルス、アデノウイルスなどのようです。残りはウイルス以外で、A群β溶血性連鎖状球菌(溶連菌)、百日咳菌などの細菌や肺炎マイコプラズマ、肺炎クラミドフィラなどの非定型病原体があげられます。

timg01

つまり原因が違うのでうつり難いということなのです。


今回はここまでです。
次回は、うさぎのスナッフル予防と治療について考えていきたいと思います。


■引用1 人と動物の共通感染症に関するガイドライン (環境省):https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/infection/guideline.pdf
■引用2 ときわ動物病院 うさぎ:http://www.tokiwa-v.com/styled-6/usagi.html
■引用3 うさぎのしっぽ:https://www.rabbittail.com/qa/detail/28090/L3FhL2NhdGVnb3J5LzEvMzkv