カテゴリ:
2016年7月19日の日記「ウサコッツの謎の動作」にて、ウサギが地面をのばすというか、前足を滑らせる動きをしていると書きました。

■その時の動画:ウサコッツの謎の動作


しかし最近買った2冊の本を読んで、ちゃんとこれにも意味があったと知りました。

なんとこれ、ウサギが外で暮らしていた頃の名残の動作だそうで、なんでもウサギが巣を守るために入口に土を盛っている動作をしているんだそうです。

ただ解釈が参考にした本によって微妙に違い、1冊は雨の前に土を盛っている、もう1冊はただ巣を守る動作と書いてありました。ちなみに雨説の方の本では、この動作をすると、翌日雨が降るそうです。


この1週間ほど観察してみると、雨降っている当日もやっていましたが、確かに雨が降っている日の前日により多くの動作をしていました。
また土のように押しのけることができるものに対して行いたいのか、ウサコッツのおもちゃにしている私の古着の上で服を押していることがほとんどで、何もない所では全くと言っていいほど、この動作をしません。


ウサギの動作を見るだけでわかるお気軽天気予報、他の飼い主の方々も参考になされてはいかがでしょうか?


ちなみに参考にした本です。