カテゴリ:
先日より世間を騒がせているIntel製CPUの構造的な欠陥に対する対策パッチですが、広範囲に不具合が生じているようです。我が家のWindows10も挙動がおかしくなることがあります。

今回の対策パッチが配布されている対象CPU一覧はこんな感じです。
■MICROCODE REVISION GUIDANCE:一覧のPDF

わが家のCPUは、第6世代のSkylakeですので、しっかり対象に入っています。


今回の不具合は、システムの根幹にかかわる部分だけにあまりにも不具合の報告が多く、Microsoftは一時的に対策パッチを無効化し、パッチを作成しなおす方向のようです。

そして本日、対策パッチ無効化パッチが公開されました。
このパッチ、通常のWindowsアップデートではひっかからないので、自分で手動でダウンロードする必要があります。

リンクを貼っておきますので、ご興味ある方は関連記事を読んだうえで、必要と判断されれば導入してください。
■Update for Windows (KB4078130):リンク


++++++++++++++  追記  +++++++++++++++++
記事の緊急パッチ導入しました。
不具合は今のところありません。

副次的な効果として、元々今回のパッチで落ちていた
性能が戻った結果、体感でわかるほどPCのレスポンス
があがりました。