カテゴリ:
我が家のウサコッツは、このピーターラビットのモデルとなったといわれる、ネザーランドドワーフです。
この映画、気になってはいましたが、すっかりそのまま忘れていました。

先日妻が、Netflixにあるからと教えてくれたので、見てみました。
これが予告編です。


ウサギ好き目線で見ていると、何気ない動作はウサギをよく見て作っているなと感心しました。
例えば扉の下をすり抜ける時にほふく前進っぽく動くのですが、確かにウサコッツもあんな動きします。
動き出すときも、よく見るとためらうように動きだして、全力ダッシュに移行します。
これも、ウサギは安全を確認しないと動き出さないのをよく表していると思いました。

たまにこんな顔もしますし。ここまで悪そうではないですけどね。
maxresdefault

映画のストーリー自体は、ピーターラビットが野菜畑を荒らして、それを防ごうとする隣人のマクレガーさんと戦ったり、その孫と戦ったりします。隣人のビアという女性がウサギたちをかばい、それを良いことに隣人へのいたずらをエスカレートさせていくという感じです。
cast_p1

ただ普段庭で猫と戦っている私としては大いにマクレガーさんに同情したします。
大人になって私は純粋さを失ったんでしょうね。
cast_p3

ピーターラビット™ (字幕版)
サム・ニール
2018-07-20




そして夏公開予定の『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』はこんな感じだそうです。


今作では、前作のビアとマグレガーの結婚式の場面から始まり、どうやら一緒に生活しているようですね。
詳しいストーリーはわかりませんが、ウサギ好きとしては気になる作品です。