カテゴリ:
表題のように、2019年5月版「May 2019 Update」以前のWindowsのサポートが終了します。
Windows10のPC使用している人でまったく更新していない人は要注意です。

サポート切れると「不具合や脆弱性が修正されない」ことが一番の問題です。この状態でセキュリティソフト入れていても、Windows10自体のセキュリティホールが塞がれていなければ、全然意味がありません

でもこれ、実は今までも知らない間に過去のバージョンのサポート終了しているんです。

Windows10 サポート終了の予定表
Windows10では、各バージョンのサポート期限は約1年半(18カ月)となっており、半年サイクルで新バージョンに移行するので、一つ新しいバージョン出ると、一つサポートが終了するイメージです。

表で見るとこんな感じ。
バージョン名 バージョン番号 サービスの終了
Windows 10(初期ロット) 1507 すでに終了
November update 1511 すでに終了
Anniversary Update 1607 すでに終了
Creators Update 1703 すでに終了
Fall Creators Update 1709 すでに終了
April 2018 Update 1803 すでに終了
October 2018 Update 1809 すでに終了
May 2019 Update 1903 2020年12月8日
November 2019 Update 1909 2021年5月11日
May 2020 Update 2004 2021年12月14日
October 2020 Update 20H2 2022年5月10日

Windows10 自分のバージョンを確認してみよう
手順1:画面左下「スタート」をクリック
     ※下画像、Windowsマーク
手順2:「設定」をクリック
win1

手順3:「システム」をクリック
win2

手順4:左下「バージョン情報」(既に最新版の場合、詳細情報となっています)をクリック
     画面右側の「Windowsの仕様」部分にバージョン情報があります。
win3


バージョン古かった時の更新方法
手順1:画面左下「スタート」をクリック
     ※下画像、Windowsマーク
手順2:「設定」をクリック
win1

手順3:「更新とセキュリティ」をクリック
win4

手順4:「更新プログラムをチェック」をクリック
win5

まとめ
Windows10は更新無料です。ですのでまめに更新しましょう。