カテゴリ:
Oculus Quest 2」ですが、公式アナウスでは眼鏡使えるとのことでした。
我が家にある3種類の眼鏡は大きさをクリアしているので使えるのですが、使用するときにコツが要ります。そして毎回使っている間にずれます。

そこで「Oculus Rift cv1」で使用していた「リーフツアラー」という水中眼鏡用のレンズを外して使ってみました。すると問題が発覚しました。

Oculus Quest 2」は「Oculus Rift cv1」よりサイズが大きいのかレンズが固定できない・・・・
無理にはめることは可能ですが、「Oculus Quest 2」のレンズと「リーフツアラー」のレンズが接触してしまいます。
その結果、毎回位置を調整しなくてはならず、これなら眼鏡を普通にかけているほうがマシです。

そこで調べてみると、解決策として「Oculus Go & Questシリーズ用の度付レンズアダプター」というものがあるのを発見しました。これは「リーフツアラー」のレンズをはめ込んで「Oculus Quest 2」に固定するためのものです。


実際の写真がこちら。
上が「Oculus Go & Questシリーズ用の度付レンズアダプター」、下が「リーフツアラー 度付き レンズ 水中マスク用 レンズ フレーム RA0508」とそれに装着されている専用レンズです。
IMG_1827

このように説明書付きで送られてきます。
IMG_1826

実際に装着した写真。綺麗に固定できています。
IMG_1828

使ってみた感想ですが、ずれなくて快適ですね。
安心なのは、「Oculus Quest 2」本体のレンズを傷つけないことです。

難点をいうなら少しだけ隙間があるので、まれに光り具合によっては眼鏡でもあるような映り込みがでていまうことですけど、これも気にならない程度です。

そんなことよりも、手軽に眼鏡をかけずに使用できる、これが一番ありがたいですね。