カテゴリ

カテゴリ:筋トレ・減量

スポーツジムの代わりに、リングフィットアドベンチャーを半月やってみて

カテゴリ:
私たち医療職に限らず、コロナの騒動でジムに行けなくなった方、多いと思います。
私が通っていたジムも、緊急事態宣言が解除されて少し経ちますが、ぜんぜんお客がいません。

そこで私がはじめたのが、「リングフィット アドベンチャー」です。


これ、まず手に入れるのが大変でした。
少し前の記事「ジモティーで、リングフィットアドベンチャーをほぼ定価で手に入れました」で書きましたように、ジモティというアプリで個人売買で手に入れましたが、そこに至るまでには、ジムを解約した4月初旬よりヨドバシ、ゲオ、近所の店舗を回りつつ、抽選にも応募しましたがまったく購入できなかった苦い思い出があります。

そして手に入れて15日経過したときのログと共に、少しレビューなどやってみたいと思います。

総合評価
いつも話が長くなるので、まずは最初にまとめを書きます。

総合  :10/10
コスパ :10/10
運動負荷と効果:7/10 ※点数の理由は「鍛えやすい部位・鍛えにくい部位 その効果」を見てください

では、ここから解説を書いていきます。


運動負荷について -システム的なお話-
ジムで高負荷をかけられるようなマシンも使用したことがありますが、正直あれには負けます。
ですが、結構ハード目の筋トレもあります。個人的にきついのはこの辺り。
筋トレ例

公式HPにトレーニングリストがあるので、購入検討中の方は見てみるといいかと思います。
■公式リストURL:https://www.nintendo.co.jp/ring/list/index.html


後は負荷を自分で調整できます。この負荷は最初に身長と体重、年齢を入れると自動で設定してくれます。私は16からはじめて、今は画像の20にまであげてみました。最高は30だそうです。
運動負荷

リングコン自身の負荷も設定できますので、見た目で無理そうならこれらを調整することで、子どもから大人までゲーム感覚でトレーニングが楽しめるようになっています。
2020051920354300-638E7E1EEC4CD8A239243633C0345A07

実際の負荷ですが、私はジムに3年半ほど週5日で通って体重を78kg私たち医療職に限らず、コロナの騒動でジムに行けなくなった方、多いと思います。
私が通っていたジムも、緊急事態宣言が解除されて少し経ちますが、ぜんぜんお客がいません。

そこで私がはじめたのが、「リングフィット アドベンチャー」です。

リングフィット アドベンチャー -Switch
任天堂
2019-10-18

これ、まず手に入れるのが大変でした。
少し前の記事「ジモティーで、リングフィットアドベンチャーをほぼ定価で手に入れました」で書きましたように、ジモティというアプリで個人売買で手に入れましたが、そこに至るまでには、ジムを解約した4月初旬よりヨドバシ、ゲオ、近所の店舗を回りつつ、抽選にも応募しましたがまったく購入できなかった苦い思い出があります。

そして手に入れて15日経過したときのログと共に、少しレビューなどやってみたいと思います。

総合評価
いつも話が長くなるので、まずは最初にまとめを書きます。

総合  :10/10
コスパ :10/10
運動負荷と効果:7/10

では、ここから解説を書いていきます。


運動負荷について
ジムで高負荷をかけられるようなマシンも使用したことがありますが、正直あれには負けます。
ですが、結構ハード目の筋トレもあります。個人的にきついのはこの辺り。

公式HPにトレーニングリストがあるので、購入検討中の方は見てみるといいかと思います。
■公式リストURL:https://www.nintendo.co.jp/ring/list/index.html


後は負荷を自分で調整できます。この負荷は最初に身長と体重、年齢を入れると自動で設定してくれます。私は16からはじめて、今は画像の20にまであげてみました。最高は30だそうです。

リングフィット アドベンチャー」は、負荷をあげていくと敵を倒しにくくなるので、1回のトレーニング時間が長くなります。

リングコン自身の負荷も設定できますので、見た目で無理そうならこれらを調整することで、子どもから大人までゲーム感覚でトレーニングが楽しめるようになっています。

運動負荷について -体感的なお話-
私はジムに3年半ほど週5日で通って体重を78kgから2年で62kgに落とし、それを維持していました。コロナ騒動でこれが3月下旬より半月で68kgまで増加しました。ダンペルを使用した運動をしていたにも関わらずです。

一番痩せていたころに履けていたズボンは履けなくなっていました。
それがリングフィット開始後15日で65kgまで体重が落ち、またズボンがはけるようになりました。体重はあまり減っていませんが、毎日筋肉痛があり、ウェストが締まってきた印象を受けます。

今思えば、最初にちゃんとウェスト測っておけばよかったですね。

一応、これが半月の総運動量です。毎日20分程度利用しています。
プロフ

ログを見ることもできますので、15日間の運動量の変化を追うことができます。
ログ

開始数日の運動量が低いのは、リングコンに慣れておらず、少し運動しただけで腕が疲れてしまったからです。


リングフィットで鍛えやすい部位・鍛えにくい部位 その効果
スポーツトレーナーさんが、「リングフィット アドベンチャー」を使用してみてどういう人向きか、どこが鍛えられるのかを書いていました。

鍛えられる筋肉


お尻

腹筋

特に自重でも負荷がかなりかかるスクワット系は効果が高いというご意見でした。
ポイントは一度動きを止める運動が多いということのようです。正しいフォームを画面で見ながらキープすることで、効果がより上がりやすいのだとか。

鍛えにくい筋肉


背中
下背部


プロの方が見ると、例えば肩はリングを押し込んだり引っ張ったりする種目が胸や背中の強化に分類されていますが、かなり肩に効果的なトレーニングが多い反面、胸には効かないのではないかというご意見でした。そうなんですね。

到達できる体

このリングフィットを続けていけば、健康的で、少し引き締まった体にまでは行けるそうですが、アスリート体系にまではいけないようです。ただ下半身に効くエクササイズが多いので、脚が太くて困っていたり、ポッコリお腹が気になっている人には向いているそうです。

例えば最初のほうで例に挙げたプランクという運動ですが、2015年、米国で「30日プランクチャレンジ」が流行ったそうで、効果的な筋トレの一つとしてあげられているそうです。
このチャレンジ、最初は20秒から始めて30日後には300秒(5分)まで伸ばせればよいというものでした。

いわゆる自重を使ったトレーニングは、思ったよりも効果があるようですよ。


コスパについて
今までジムの会費として、月に1万円程度しはらっていました。
それでやっている運動は水泳を30分、週5日でした。

私の体重の減り方を見る限りは、30分運動すれば同じような効果が得られるような気がしています。
といいますのも、この表示時間、実際に体を動かしている時間で、ゲーム部分の操作をしている時間や、トレーニング中に一休憩するとその時間は反映されないんです。

また多くの方がネット上で書いているように、この「リングフィット アドベンチャー」は最初辛くて20分も続けられないというような負荷量です。
※年齢と体重から算出された適切な負荷量での運動で

ですので、これを30分やれるなら、結構な運動量になると思います。

私の5月27日の運動量は135kcalでした。私がしていた水泳で平泳ぎを同じだけ泳ぐとだいたい180kcalだそうです。時間単位で見ると劣りますが、1.3倍の時間の運動で同等の効果が得られるということかと思います。時間にして40分程度「リングフィット アドベンチャー」ができるようになれば、ジムに通っていたころと運動量がかわらなくなるということになります。

これが買い切りで9000円程度であれば、お買い得だと思います。


まとめ
このゲーム、非常によくできていると思います。
いつもトレーニンググッズを買うだけ買ってすぐに飽きる妻が、なんと10日も続いています。

効果的な運動も大切ですが、まずは続けられることが一番大切だと思います。
妻が面白いと言って自主的に運動している、これが「リングフィット アドベンチャー」の一番の効果だと思います。

できない運動よりも、できる運動習慣をつける、そういった意味で理想的なゲームだと思います。
負荷もそれなりにありますしね。

日本のフィットネス人口の実際

カテゴリ:
日本は先進国の中でも、特に運動習慣がない国の一つと言われます。

ジムなどにお金を出してスポーツをする人が少なく、統計資料でも、フィットネスの会員人口は1位のアメリカの10分の1以下です。

実際の統計資料は、こんな感じ。下のグラフは2016年の調査資料です。
kikuga-column7

そして更に衝撃的なのは、ただでさえ少ないフィットネス人口の80%が幽霊会員だそうです。

元記事によれば、2017年の某大手フィットネスジムの会員の稼働情報を見てみると、会員の来店率は年間で約20%程度らしく、約80%の会員数は幽霊会員だそうです。
※幽霊会員とは会費を払い続けているにもかかわらずジムの利用がない会員のこと

すごくもったいないですね。会費だって高いのに。

これ、100人のうちで考えると、一人も通っていないことになってしまうので、仮に1000人の人が集まると、その内ジムに通っている人が30人、その中で継続して通っている人は6人になってしまいます。

なんということでしょう。少ないです。

スポーツクラブに通うようになって改善した腰痛と肩こり

カテゴリ:
今年の9月でジムに通い始めて2年が経過しようとしています。

通い始める前は、今より15kgほど重かった私も、2017年3月に標準体重を下回り、2018年8月現在でも標準体重-2kgをキープしております。
そして減量と共に改善したのは体重だけではありません。腰痛が消えたのです。

そこで今日は腰痛改善とジム通いについて考えてみたいと思います。
2015-05-01-151151


少し古い論文ですが、「リハビリテーション医学 voL.29 No .2 1992 年 2 月」に「腰痛患者に対する水泳運動療法の有効性」、「リハビリテーション医学 voL.35 No .4 1998 年 4 月」にも「腰痛患者 に対する水中運動療法」というものが掲載されていたようです。

これによれば、水泳は腰痛に有効であり、かつ体重を絞るのにも向いているとあります。注目したいのが、腰痛改善に他の理学療法より効果があったと記載がある点です。
理由としましては、浮力により疼痛を和らげつつ、腹筋と背筋を効果的に鍛えられると書いてあります。
もちろん効果については範囲を広げ、精査すべきとも書いてありますので、全部を信じるのも危険かと思いますが、根拠の一つになりそうです。
6990804af0aef33e3011379faa88a64d_400


ただ腰痛でも筋トレで改善する物と改善しない物があります。
腰痛の要因は、大きくわけると

1.脊椎由来
2.神経由来
3.内臓由来
4.心因性
5.その他


に大別されます。
また肩こりは、

6.原発性(-次性)肩こり:筋肉痛やコリ由来
7.症候性(二次性)肩こり:整形外科的疾患
8.症候性(二次性)肩こり:内科・外科領域
9.症候性(二次性)肩こり:耳鼻科疾患由来
10.症候性(二次性)肩こり:眼科疾患由来
11.症候性(二次性)肩こり:精神神経科領域
12.症候性(二次性)肩こり:歯科領域
13.その他

に原因が大別されます。
この中で筋トレで改善するのは「筋肉の発達により疼痛部位をささえることができる」もしくは「運動による筋肉の軟化によりコリがほぐれる」のみです。

すごく簡単に言えば、コルセットして楽になる場合は、改善する見込みがあると思います。

1464274760


ただ例えば腎機能の悪化による腰痛や、心臓疾患による肩こり(本来の場所と違う位置に出る放散痛)などは筋トレでは改善しません。


ですので必ず筋トレや運動で改善しないかもしれませんが、普段運動習慣がなくて肩こり・腰痛がある方はこれを機会に運動を少し習慣にしてみてはいかがかと思います。

通っているジムの機械が入れ替わりました -PRESTIGE STRENGTH VRS-

カテゴリ:
タイトルのように、今年のはじめ、ジムの筋トレマシンがいれかわりました。
CYBEX」という会社の、「PRESTIGE STRENGTH VRS」シリーズです。

さすがは今どきの機械で、マシンにQRコードがついていて、読み取ると使い方がYouTubeで見られます。
例えば、よく使っているマシンの動画はこれです。

■How to use the Torso Rotation - Eagle NX:


大変わかりやすいですね。
英語での解説ですが、見てれば何となくわかります。

ちなみにこの機械、脇腹の筋肉鍛えるやつなのですが、普段生活で必要としない筋肉だけに、結構きついですよ。

他のマシンも、重りのセッティング、ポジショニングともにやりやすいです。

カテゴリ:
ダイエットのためにサウナに入っている人、多いですよね。
でも先日、こんな記事を見つけました。

■ナショナルジオグラフィック日本版:「汗をかいてデトックス」はウソだった、研究報告

これまで何となくダイエットやデトックス効果があると信じられてきたサウナですが、どうやら「ダイエットとデトックス効果はない」ようなのです。

まずはデトックス効果についての検証を簡単にまとめると、

◎普段の食生活で体内に取り込む汚染物質のうち、汗で出る量は0.02%に過ぎません
◎サウナを使用しても1日の発汗量はせいぜい2リットルで、汚染物質は0.1ナノグラム以下しかふくまれない
◎以上から、発汗による毒素の排出は期待できない

というように結論付けています。
これに対して、日本サウナ・スパ協会の反論記事もでていました。

■MSNニュース(元記事:週刊朝日):汗にデトックス効果なし サウナ協会の反論は?

これも要約すると、

◎重金属などは排出する量まで言っていない。少しはでているから効果はあるはず
毒素の排出よりも、爽快でストレス解消になる


だそうです。なんだか効果ないって認めちゃっているようにも読める記事ですけど・・・


またダイエット効果の方もついでに色々調べてみると、こちらも

汗をかく=痩せる
◎実際に1日で簡単に2~3Kg落ちてる

を根拠にしているのですが、これ、別に汗と一緒に脂肪がにじみ出ているとかでないので、実は先に出てきた人間が1日にかくと医学的に証明できる汗の量「2Lくらい」の重さ、2kgがそのまま体外にでただけなんですね。体格大きい人は、体に含まれる水分も多い(成人では約60~65%)ので、3kg落ちることもあるわけですね。


ではカロリー面からはどの程度の消費量なのでしょうか?
これを検証したサイトを複数みてみると、どうやら入浴による発汗とほぼ同義と考えて、それを元にカロリーを算出するのが良さそうだと思いました。

ではそのカロリーはどの程度かを以下のサイトより引用してみたいと思います。

■痩せTEC:お風呂に入るだけで痩せる?入浴のカロリー・ダイエット効果について

◎1時間の(お風呂の消費カロリー) - (安静時の消費カロリー)
 体重40Kg:21Kcal
 体重50Kg:26Kcal
 体重60Kg:31Kcal
 体重70Kg:36Kcal
 体重80Kg:42Kcal
 体重90Kg:47Kcal
 体重100Kg:52Kcal

これ、例えば私が普段ジムでしている平泳ぎに換算すると、「1時間のサウナ ≠ 2分30秒泳いだ程度」 の消費カロリーなんですね。
なので、サウナで楽して痩せようと思っても、効果がないとは言いませんが、水を飲めばすぐに元通りの体形に戻ってしまう程度の効果しかないんです。


ですので、サウナの実際の効果は、日本サウナ・スパ協会の反論記事にあったように

◎爽快でストレス解消になる

が正解のようで、これにひょっとしたら少しのカロリー消費がついてくる程度のもののようです。

このページのトップヘ

見出し画像
×