カテゴリ:
先日、「マツコ有吉の怒り新党怒り新党」にて、 「新3大・進化し続ける背脂ラーメン」というのをやっていました。

まず、この背脂ラーメンとは、「燕三条系ラーメン」を指すようで、その元祖は燕市穀町の「福来亭」で提供されており、内容は背油濃醤油煮干出汁の極太ラーメンの総称とのこと。

■燕三条系ラーメン Wikipedia:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%87%95%E4%B8%89%E6%9D%A1%E7%B3%BB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3

前置きはさておき、「新3大・進化し続ける背脂ラーメン」を見てからずっと気になっていたのですが、今日は夜勤明けでこれといって予定もないので行ってみることにしました。


とはいっても、元祖がうまいとは限りません。そこで、リサーチを開始し、複数のブログより、福井の岩本屋がおいしいとの情報を得ました。ここはチェーン店で複数の店舗があり、その中から岐阜県より最も近い武生店へ行くことにしました。
定休日が不定休と書いてあることに若干の不安を覚えつつ、朝8時に出発しました。

特に問題もなく、目的地に10時55分に到着。私以外の客はいませんでした。


■岩本屋 武生店:
IMG_3249

時間になり、店内に入れてくれました。

IMG_3252

ここは券売機で先にお金を支払います。
私はラーメン大盛(860円)をオーダーしました。

IMG_3250

食券をもって戻ってくると、こんな感じのメニューより好みのオーダーができます。
私は麺「普通」、味「こいめ」、背油「多め」、薬味ネギ「多め」でオーダー。
こんな感じの麺がでてきました。

IMG_3253

IMG_3254

後もう一つ、こんな紙も見せてくださり、「お父さんに唐揚げを1つサービスしています」と言われました。
無料なんですか?と確認して、ありがたくいただくことにしました。

IMG_3251

でてきた唐揚げはこんな感じ。ケンタッキーのフライドチキンくらいの大きさあります。
なので、骨付きと思い、手で持って食べましたが、まさかの骨なし普通の唐揚げでした。

IMG_3257

さて味ですが、今回のラーメンはかなり美味しかったです。
前回の「【肉の水炊き むかい】亀山ラーメンの旅」(2016/5/21)のラーメンが期待外れだっただけに、嬉しい誤算でした。

事前のリサーチで、背油が甘いと書いている方が複数見えましたが、食べてみると納得しました。
テーブルにニンニクチップがおいてあるので、途中まで食べたら入れて味を変えてみると、二度味を楽しめます。麺は最近のつけ麺ブームで、極太麺に慣れているのでそれほど太いとは思いませんでしたが、十分な歯ごたえがあります。


今回のラーメンは、
味 :★★★★☆(4)
値段:★★★★★(5)
です。


今回、味を星4としたのは、やはり岐阜には
○ガチブタ(我一豚):http://tabelog.com/gifu/A2101/A210104/21010278/
○リングリンク (RingxLink):http://tabelog.com/gifu/A2101/A210101/21011012/
があるため、これを超えたとまでは言えなかったのですが、その次位においしかったです。
※リングリンク はお好み焼き屋ですが、ここの「魚豚麺」(豚骨魚介系ラーメン)が絶品です


■岩本屋 公式URL:http://iwamotoya.jp/
武生店(2号店)
住所:越前市本保町23-1-1(福井・鯖江線沿い)
電話:0778-24-3900
営業時間:11:00~24:30 (ラストオーダー 24:05)
定休日:不定休