タグ

タグ:毛

うさぎと掃除機 -ダイソンのコードレス掃除機の劣化について-

カテゴリ:
ウサギは可愛い。
IMG_9427

でも抜け毛が多い。
ウサギをマッサージしていると、毛がこんなに抜けます。定期的にブラッシングしてても。
IMG_9423

そして最近、この抜け毛がダイソンの掃除機で吸いきれなくなってきました。
MAXのパワーにしても、うちのV6はもはやウサギの毛を完全に取りきることはできません。

そこで家を新築後に一度も使用していなかった「Panasonic MC-SS220G」を使用してみることにしました。数年眠っていた実物の掃除機はこれ。
IMG_9361

そして掃除終わったカーぺットがこれ。
IMG_9362

見事に毛がなくなっています。こんなにきれいになると思っていませんでしたので、比較画像とるのを忘れたのが悔やまれます。

一応別件(クリアポッドが割れた)で問い合わせた時に聞いてみた情報によれば、ダイソンのコードレスの想定のバッテリー寿命は3年だそうです。我が家のダイソンは3年以上経過しましたので、バッテリーは既に死にかかっていると思いますから、吸引力の低下は仕方ないと思われます。

そこで最近は、ウサギが遊んでいるエリアは有線のPanasonicの掃除機で、それ以外のエリアはダイソンの掃除機で掃除することにしています。
ウサギの毛は絨毯に絡みやすいので、確実に吸うならバッテリーが元気なコードレスか、有線の掃除機がよさそうです。

ウサギの毛を掃除するには、コロコロ最高

カテゴリ:
家を新築し、1年半が過ぎると掃除しても絨毯の目地に入り込んで取れないウサギの毛が目立つようになりました。
ダイソンの掃除機で吸っても、どうもうまくとれません。

そこでコロコロつかってみることにしました。

探してみると、激落ちくんのシリーズもあるんですね。今度買ってみよう。

ちなみに掃除前はこんな感じ。
IMG_6078

写真だとわかりにくいですが、所々によくみると毛があります。
これ、掃除機かけた直後なんですよ。

早速掃除開始。
犯人も見守ります。
IMG_6083

もくもくと作業していくと、少しずつ綺麗になってきました。
コロコロすげー。

ちなみにコロコロ、正式名称は「粘着カーペットクリーナー」だそうです。
1983年からあるそうです。

犯人、まだ見守っています。
IMG_6081

無視して掃除。そのうち、がりがりしてきたので、頭をなでてきました。
IMG_6082

そして再び掃除。ウサコッツはまだこっちを見ています。
IMG_6080

気にせず掃除していると、こんなきれいに。
IMG_6079

わかりにくいかもしれませんが、毛はなくなりました。今度からは掃除機+コロコロで掃除しようと思いました。

ウサコッツの毛の色が変わる件

カテゴリ:
わがやのウサコッツ、ここ数か月で徐々にしっぽ付近が茶色くなってきました。
最近は鼻先も茶色くなってきています。
最初、糞がついていると思って、風呂に入れて洗ったりしましたが、どうやら汚れではないようです。

下は写真です。暴れていてちょっとブレているのでごめんなさい。 

IMG_2843[1]

IMG_2842[1]


気になって色々調べているのですが、未だに原因不明です。

ウサギの色の変化としては、冬に白くなる、夏に色が濃くなるなどはあるようです。
元々青色(店の人の話では)のウサギなのですが、茶色は色が濃くなっているのでしょうか?

■参考URL:

このページのトップヘ

見出し画像
×