タグ

タグ:windows10

ゲームの起動を妨げる、Windows10用のASUSの標準ソフト -Easy Anti-Cheatで起動しない場合-

カテゴリ:
先日、今さらながらSteamで購入して遊んでいなかった「New ガンダムブレイカー」を起動しようとしたときのことです。

あれ?動かない・・・
毎回「EasyAntiCheat」というソフトが起動したところで弾かれる。
20190217-85457-002

このEasy Anti-Cheatは、オンラインのマルチプレイヤーゲームで不正行為者を阻止する(そして捕まえる)ように設計された不正行為防止ツールだそうです。EasyAntiCheatを使用するオンラインゲームをプレイしている間は、バックグラウンドで実行されています。

でもまずCheatツールなんて使っていない、クリーンインストールした直後に起動しないとはどういうこと?そもそもオンライン遊ばない予定なので、必要ないソフトなんですけど。

そうはいってもきどうしないとどうにもならないので、対策を何とか調べていきます。

競合するソフトの特定
今回の「Easy Anti-Cheat」、調べていくと「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」、「フォートナイト」などの有名オンラインゲームでも出ているようです。

New ガンダムブレイカー」でも同様症状でているようですが、そもそも不人気ソフトなので情報もすくないので、「PUBG」をベースに検索をかけていきました。するとAsusのauraなどled発光制御ソフトをアンインストールすると起動するようになりましたという情報を一発目に見つけました。

そこでタスクマネージャーを見ると、いました。
AURA

ASUSのAURAとは?
ASUS AURAは、ASUS製のマザーボードやグラフィックカードが備えるRGB LEDイルミネーション機能の制御と、AURA SYNC対応機器のRGB LEDイルミネーション機能を一括管理するツールのようです。
10398d65-s

AURAをアンインストール
このAURA、「Easy Anti-Cheat」との共存は不可能とのことでしたので、アンインストールしました。
すると無事に起動しました。

障害がでているときには公式ソフトも疑おう
これまでの経験で、GIGABYTEが1回、ASUSが今回含め2回、公式ソフトの影響でゲームが起動しなかったり、謎のメモリエラーが出たりしました。

■関連記事:メモリがreadになることはできませんでした(Windows10)

どうも光ったりオーバークロックしたりするソフトは、たまにシステムの何かと競合することがあるようです。

カテゴリ:
最近、PCの調子が悪く、メモリの書き込みエラーなどがでていて、HDDのアクセス音もおかしく、故障の予感がしていました。そして本日、メインのHDDがお亡くなりになりました。

 自作PCとの付き合いも既に20年にもなるので、音や挙動でなんとなく故障を察知していた私は、PCのパーツを手配し、せっかくなので、8/6店頭販売開始の「Core i7-6700K」 (8コア)、「nVidia Geforce GTX970」(いろいろ評判悪かった奴ですね)を軸に、ケースも交換し、内容も一新しました。

 今日は10時にすべてのパーツが到着、組みあがり15時、すべてのセットアップ完了が18時となりました。


 感想ですが、早いですね。第2世代「Core i7- i7 2400k 」+「GTX660ti」から、第6世代に移行したので、CPUの交換は実に4年ぶり、他パーツも一番古いHDDが2006年製(データ保管用に使用)などがあったので、全体的に一新した結果、ストレスとは無縁な環境ができました。来月以降、動作の怪しいHDDも順次交換していきたいと思っています。

 あと、Windows10の漢字変換、利口ですね。変な文字とか全然出てきません(今のところ)。 Windows7からの以降なので、見た目が変わって混乱している部分もありますが、起動時間は大幅に短縮され、シャットダウンも早いです。ドライバ回りも不具合は今のところありません。
 WindowsXPがでた頃の互換性問題の騒ぎを思えば、 Windows10は本当に賢いOSですね。乗り換えによって使えないものがでないのが当然なんですが、実際にはいろいろ問題でること多いですので。

 一時期IT業界に身を置いた身としての意見も書いておきますが、 開発者はいろいろ苦労するのかもしれません。仕様が違うので、我々使う側はあまり意識しなくても、おそらくバグフィックスに追われたりしてるんじゃないかと思います。


 いろいろと書いてきましたが、明日からブログまた更新しますので、よろしくお願いします。 

このページのトップヘ

見出し画像
×